スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2012/4/3未明の爆弾低気圧による被害状況

更新が滞りまことに申し訳ありません。

仙台ハイランドは昨年の地震による被害を乗り越え、なんとか8月より営業を再開することができました。
8月から12月という短期間の営業ではありましたが、沢山のファンにお越しいただき私自身もうれしい限りです。
レーシングコースとテクニカルコースのみの営業再開ということで、まだすべての施設が営業再開とはなっておらず、未だ復旧の道をたどっております。

そんな仙台ハイランドにまたしても自然の猛威が襲い掛かりました。

2012/4/3未明の爆弾低気圧により、またしても甚大な被害が発生!

一難さってまた一難・・・

本日4/8仙台ハイランドを訪れ、少しばかりお話を聞いてきましたのでご報告いたします。

まず、被害の状況ですが、今回は建物への被害が非常に大きいです。

画像を元に説明いたします。

まずはこちら
DSC_0337.jpg
昨年より入場ゲートとして使用していた、小さな建物。
逆さにひっくり返ってます。

DSC_0338.jpg
こちらは1コーナー側の貸しガレージ。(テクニカル側はほぼ無事のようでした)
屋根やシャッターが吹き飛ばされてしまってます。
奥の方のガレージは、屋根がどこかに行ってしまいました。

その屋根は・・・
DSC_0347.jpg
カートランド脇のグランドに無残にも落ちていました。

DSC_0348.jpg
こちらはタイヤガレージ、右の方に見えるのは、メディカルルーム隣の2階建ての教室。
昨年の地震により既に危険な状態になっていましたが、さらに被害が拡大。
タイヤガレージ、教室共に取り壊す予定だそうです。

DSC_0349.jpg
こちらは食堂です。(右の方に見えるトイレの建物でわかります)
昨年の地震によりこちらも使用不可の状態ではありましたが、もともと何があったのかもわからないほどの状態となってしまいました。

DSC_0350.jpg
続いては、コントロールタワー脇のVIPルーム。
VIPルーム上にあった電光掲示板が落ちてしまい見るも無残な状態となっています。
VIPルーム自体も被害があり、修復可能であれば修復するとの事でした。

DSC_0354.jpg
そしてコントロールタワー。
一年前の悪夢がよみがえります。
またしても多くのガラスが割れて、昨年よりさらに深刻なのは、雨雪によるコンピューター機器の被害。
これまでの画像でお気づきの方もいるでしょう。
数本の電柱が根元から折れたりして電気がとおってない状態です。
ですので、モニター等の機器の被害状況がつかめてないようでした。

DSC_0356.jpg
こちらは、グランドスタンドの中央付近にあった、パドックパス等を販売していた小屋。

DSC_0353.jpg
そして最後の画像となります。
グランドスタンドの昨年から食堂となっていた建物。
ガラスが割れたり、枠ごと吹き飛んだり・・・
画像からは見えない角度になりますが、一部の壁がくずれてしまってます。

被害状況としては、このようなになります。
このような甚大な被害状況ではりましたが、タッフの皆さんは意外と前向きな意見でした!

倒壊した建物はきれに撤去し、しばらくはプレハブで対応するとのこと。

そしてなんと!

5月上旬には営業が再開できるんじゃないかと、見通しを語っておりました。

営業が再開したら、是非仙台ハイランドへ!
スポンサーサイト

モブログ

モブログ

モブログ

仙台ハイランドの復興について【7/18】

本日7月18日(月祝)義援金を届けに仙台ハイランドへ行ってきました。

その際伺った話と見てきた事を報告いたします。

既にご存知のとおり、仙台ハイランドは8/1オープンの予定となっております。
前回の話では(私の個人的な主観ですが)8/1オープンは「予定」と思った方が良いのでは言いましたが、それは間違いであった事に気がつきました。
それほど復興が進んでました!

各施設の状況については以下に画像を踏まえ報告いたします。

★ゲートから先の大きく土砂崩れしている部分
【復旧中】
ここは大きく2箇所に分けられます。
1つは、遊園地の駐車場部分からの崩れ部分。
2つめは、1つめの先の部分。

【1つ目の画像】
chuushajyou_ue.jpg

画像ではわかりにくいですが、崩れてはいるもののきれいにならされておりました。
まだ、震災前の状態には遠いのですが、着実に復興が伺えました。

【2つ目の画像】
chuushajyou_shita.jpg

これは2つ目の崩れ部分を下から撮影した画像になります。
ここはほとんど修復が済んでいる状態でした。
若干の山は残っておりましたが、均して舗装すれば完了!といった感じが見られました!

★ドラッグコース
【復旧中!】
drug.jpg

遠くからの画像で大変わかりにくく申し訳ありませんが、復旧作業が行われておりました。
というのも、なんと、ドラッグレースに関わる重機を扱える方々がボランティアで復旧作業を行っておりました!
感動です!
詳細はわかりませんが、確実に復旧が行われております。

★テクニカルコース
【未着手のようです】
コース自体の被害がほとんどないので未着手と書きましたが、周辺路の復旧が行われておりました。
8月のサマーフェスタではここも使われる様ですので、それに向けての復旧作業中です。
※テクニカルコース付近の画像は、義援金届けましたの日記にてご確認下さい。

★カートランド
【未着手のようです】
残念ながら未だ未着手となっております。

★レーシングコース
【復旧中】
【裏ストレートエンド】
urasutoreto_ko-su.jpg

ここは完全に元に戻りました!
コース脇コンクリートウォールの外側も見ましたが、完璧でした!
感動です!
これでレーシングコースはほとんど元に戻った感じです。
支配人の話ではまだひびがあるような事を言っておりましたが、自分の車で軽く1周させていただきましたが、特にきになりませんでした。

レーシングコースはほぼ完全に復活しましたよ!

【その他の施設】
【コントロールタワー】
tawa-.jpg

画像が横で申し訳ありませんが、コントロールタワーは未だこの状態です。
が、来週にはガラスが入るとのことでした。
また、画像でも確認できるかと思いますが、電気も復旧しており、光電管のチェックも行われてました。
無事ラップも計測できてるみたいでした。

ちなみに、水はピットまで来ているそうですが、そこから先で管が割れている様で、タワーは出ていないそうです。

サロン(食堂)は、残念ながら取り壊しになるそうで、グランドスタンド上にある建物が使われるようになるそうです。
訪れるお客様には申し訳ありませんが、グランドスタンドまで移動する事になります。

仙台ハイランドの復興状況は以上となります。
今回の訪問で8/1のオープンを感じる事ができました。

最初のイベントは8/6・7の「ロードスター魂」になりそうです。
既に皆様のお手元には案内が届いていると思います。
「サマーフェスタ」、「ママちゃり耐久」と続きます。

私のアナウンスは「サマーフェスタ」からになります。
みなさんとお会いできる日を心待ちにしております♪
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。